コラムレター

2007/10/19 #0025 「たばこ」に含まれる税金ってこんなに!?

 10月1日から外国銘柄の一部が値上げになったようですが、皆さんは「たばこ」の価格に含まれる税金についてご存知ですか?

 平成19年9月現在、一般的な紙巻たばこには、1箱
300円とすると約189円の税金が含まれており、税負担率が高いことで知られている「ビール 46.2%」「ガソリン 45.0%」の税負担率を超える、実に
63.1%と高い率になっています。
 1日1箱(300円 20本入)吸う方の場合で試算すると、年間365箱となるので、年額で109,500円となり、約69,000円の税金を負担していることになります。

 ところで、諸外国の「たばこ」の価格に含まれる税金はどのようになっているのでしょうか?
 上記のグラフ(北海道新聞 平成18年1月掲載記事一部抜粋)を見る限り、国内では税負担率の高い「たばこ」であっても、諸外国と比べると決して高くはないようにも思えます。

 税負担率や価格は、単純な比較で高い安いを判断することは出来ないですが、身近なものに含まれている税金について考えてみるのも面白いかもしれません。

税理士法人 道央会計事務所 (監査部)
ご質問・ご相談・お見積り、お気軽にお問い合せください。
お問い合せはこちら